日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:44
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:39
長野県などは 廃道廃線..
by 雪だるま at 05:23
ちょっと不気味なトンネル..
by yaguchitenga at 18:26
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:28
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:25
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:21
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 06:19
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 06:16
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 06:13
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 06:11
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:08
あぁ・・・・コスプレ集団..
by ninja2005y at 22:07
篠ノ井線、覚えていますよ..
by blackfacesheep2 at 16:53
廃線といえは、北信地方の..
by sarutv at 16:44
こんにちは^^ コスプ..
by risaya-827b at 15:41
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
管理は自治体ですか。 ..
by saheizi-inokori at 09:12
配線が遊歩道になっている..
by umi_bari at 09:11
いい天気ですね! ピン..
by London Caller at 08:47
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
ライフログ
画像一覧


レトロ探訪・静岡編:光福寺

静岡のレトロ探訪第2弾。
今回は、
清水区にある『光福寺』です。
f0049074_21434256.jpg

大正13年から昭和2年にかけて建設された
鉄筋コンクリート造の寺院。
f0049074_21458100.jpg

大正12年の関東大震災の折、
木造の全焼、煉瓦造の崩壊から、
未来永劫残せるもの、という考えから、
鉄筋コンクリートが地方に広がり、
その先駆的に造られた建物です。
f0049074_21452773.jpg

日本最古の
鉄筋コンクリート造寺院と言われています。
f0049074_21454756.jpg

火灯窓(かとうまど)や懸魚(げぎょ)など、
日本の伝統的な寺院建築様式を取り入れながらも、
とても寺院とは思えない
大胆なデザインが特徴です。
f0049074_2146138.jpg

その特異なデザインから、
ガウディ風寺院とも呼ばれています。
f0049074_21463986.jpg

上部にはモルタル塗りのレリーフ彫刻など
日本の禅宗様式もアレンジされています。
f0049074_2147598.jpg

この寺院が建つのは、
山間ののんびりとした集落。
f0049074_21473638.jpg

こんな大胆な建物があるとは、
とても思えない場所。
f0049074_2148027.jpg

お盆に合わせて、
地元のお祭が行われていました。
f0049074_21483145.jpg

撮影日:2010.08.14
by j-garden-hirasato | 2010-10-02 21:48 | レトロな建物 | Comments(24)
Commented by kikouchi at 2010-10-02 22:11 x
これは実に不思議なお寺さんですね。
建物の左右の端にある円柱、中央近くの2本の付け柱、いずれも古典主義的オーダーが窺える感じです。
寺院自体のプロポーションはジョージアン時代のコッテージを思わせ、それはちょっと大きめに造られた玄関ポーチと矛盾しません。
もし、この建物をイギリスの18世紀の庭園に設置したら、オリエンタリズムにかぶれたイギリスのランドスケープ デザイナーが造ったものと信じ込むでしょう。
いやいや、不思議なものが有るものですね。
Commented by ninja2005y at 2010-10-02 22:22
こういうのね~。
実は神戸にもあるんですよぉ~。

地元の私でさへ
ここが、よもや【浄土真宗】の寺だとは
数年前まで知らなかったのであります。

まあ、物凄いから飛んでみなされ。

神戸モダン寺
http://www.hongwanji-kobe.jp/kobe/index.html
Commented by London Caller at 2010-10-03 06:15 x
光福寺はデザインが本当に面白いんですね!
半分和式で半分洋式ですね!
最後の写真、それはハトの卵でしょうか?!あはは!
Commented by トッシイ at 2010-10-03 12:51 x
正直、ちょっときもい?系の建物ですね。
解説がなければ、お寺だとはわからないと思います。

神戸にもあるだったら、是非行ってみたいですね。
Commented by T37umanami at 2010-10-03 18:23
こんばんは。
建物の一つ一つの彫刻(?)がなんとも
日本的な感じがして良いなと思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-04 05:43
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
東京とか京都では、
鉄筋コンクリート造のお寺をよく見かけますが、
こういう田舎の農村部で、
しかも、デザインがかなり個性的、
建っている場所が場所なら、
かなり目立つでしょうね。
でも、実際に建っているのは、
集落の奥の奥の山際。
檀家の人しか知らないんじゃないでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-04 05:50
ninjaさん、コメントありがとうございます。
神戸にもあるんですね。
しかも、規模がデカイ!
神戸のお寺も、
建てられたのは、大正から昭和初期の頃でしょうか。
この時代の建物って、
大胆な発想でおもしろいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-04 05:55
London Callerさん、コメントありがとうございます。
「半分和式で半分洋式」
今では日本も洋式化してしまいましたが、
当時、西洋からいろいろ学んでいた時期は、
こういう和と洋が一緒になった「和洋折衷」のものが
多く生まれたのかもしれません。
平和の象徴のハトも、
ちゃんと卵を生んでいます(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-04 06:00
トッシイさん、コメントありがとうございます。
確かに、正統派ではありませんね。
でも、そこが何とも魅力的です。
↑ ninjaさん情報の神戸モダン寺も、
かなりの変わりもののようです。
機会があったら、訪れてみたいですねえ。
こういうお寺って、
全国にどれくらいあるんでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-04 06:03
T37umanamiさん、コメントありがとうございます。
一見、洋式の建築ですが、
部分的によく見ると和式の様式はチラホラと。
天女像やハト、それに様々な模様、
コンクリートでよくぞここまで造ったものです。
Commented by N-styel at 2010-10-04 09:18
神社仏閣は木造だと思い込んでおりますが、時々こうしたコンクリートの建物遠くから拝見するコトがあります。
近づくにはちょっと勇気がいるの…何だか異国の宗教のようで、なかなか詳細を知るコトはありませんでした。
なるほど…そういう理由で造られるのですね。納得。

このお寺、家紋も宗派もご一緒なので妙に親近感あります!!!
それに…ガウディ作、と言っても通用しそうな…(^^)
日本にあるのに日本のモノではないようなただならぬ気配を感じます。
とっても神秘的な…
Commented by farfarsideK at 2010-10-04 10:53
最初の一枚目の入り口の感じは普通でしたが、なかにはいると一変。凄く雰囲気がガラリと変わりますね。鉄筋コンクリートのお寺というのも珍しいですね。二枚目の写真などは何だか洋館風にも見えますね。不思議な感じ。
Commented by gipsypapa at 2010-10-04 13:06
う~む、ユニークなお寺ですね。
ガウディ風?
正面のメダリオンと草花の装飾。
鳩の飾りものはどう見ても教会のようです。
その下に丸いものが2個あるのは卵でしょうか。
設計者は不明のようですが、遊び心満載です。
Commented by shinmemo0417 at 2010-10-04 13:47
この奇妙なRC製の寺を見て、築地の本願寺を思い出しました
(神戸モダン寺は知りません)
同じ浄土真宗だし、伊東忠太が本願寺するまえにスタディーで作ったのかも
Commented by 雪だるま at 2010-10-04 21:19 x
鉄筋コンクリートの寺院というのは
別に珍しくはないですが
その場合、大抵は木造の代わりにコンクリート製ではあるけど
外観はなるべく木造に似せるのが普通ですよね

これはまた珍しい寺院です
存在を知りませんでした
これは良い場所を教えて頂きまして
いつか、訪れてみたいと思います
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-05 05:42
N-styelさん、コメントありがとうございます。
「神社仏閣は木造だと…」
自分もそういうイメージですが、
東京とか都会には、意外と多いですね。
京都で鉄筋コンクリート造の建物を見たときは、
はっきり言って興醒めしましたが、
そういう時代なのか、とも思いました。
この建物は、
そういうのとはまた違って、
ちょっと怪しげなところが魅力的です。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-05 05:49
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
門はどのお寺にでもあるような木造建築なんですが、
その先にある本堂が…。
このミスマッチが、怪しさを引き立てます。
写真では表現しきれませんでしたが、
このお寺のある集落が、
ほんとどこにでもある田舎の集落で、
ますますこの建物の異質さを高めていました。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-05 05:57
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
「ガウディ風」というのは、
県か市の教育委員会のHPにそんな記載があって、
実家の母親も、
TVでそんなこと言っていた、と申しておりました。
「ガウディ風」かどうかは何とも言えませんが、
とにかくユニークな建物です。
装飾にも凝っていて、
よくぞ、ここまでコンクリートで造ったものです。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-05 06:02
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
築地の本願寺には、まだ訪れたことがなく、
どのような建物か、ピンときませんが、
やはりRC造の怪しげな建物なんでしょうか。
RC造の神社仏閣の建物も、
どんどん増えていると思いますが、
形状の分類でもしたら、
おもしろいかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-05 06:09
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
地震の倒壊を恐れて建てられたようですが、
日本の建築界が
西洋建築からいろいろ学んでいた当時、
鉄筋コンクリート造の建物というと、
こういう洋館のデザインしか
浮かばなかったのかもしれませんね。
「いつか、訪れてみたいと…」
周りには、ほんと何もない、
どこにでもある田舎の集落です。
Commented by gipsypapa at 2010-10-10 12:28
そういえば、大阪にもユニークなお寺があります。
国の登録有形文化財になっている心光寺本堂↓です。
http://gipsypapa.exblog.jp/8009224/
これも昭和4年の鉄筋コンクリート造りで、インド風です。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-11 13:28
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
心光寺本堂もユニーク、というより、
はっきり言って、変!(笑)
負けました。
仏教がインドと関わりがあるといっても、
何で、あんなデザインに。
大正から昭和初期って、
おもしろいですね。
Commented by Cheap Polo at 2014-09-05 22:20 x
レトロ探訪・静岡編:光福寺 : 日本庭園的生活
Commented by opencity at 2014-09-10 13:35 x
レトロ探訪・静岡編:光福寺 : 日本庭園的生活
<< 近代遺産探訪・静岡編:旧石部隧道 気になる風景:片山廃寺跡 >>