日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
こんにちは^^ サスガ..
by risaya-827b at 15:19
こんにちは☆ 祇園、素..
by aozoracafe123 at 14:21
pikorin77jpさ..
by j-garden-hirasato at 06:27
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 06:22
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 06:16
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:07
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:40
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:33
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:28
おにぎりに 心奪われてし..
by pikorin77jp at 23:25
昔、家族3人でこの辺りに..
by ninja2005y at 22:38
銀閣寺、いい風情ですよね..
by sternenlied2 at 16:14
生垣の道がすごい。 庭..
by gipsypapa at 15:31
おお、銀閣寺道、懐かしい..
by blackfacesheep2 at 13:01
こちらも人気ですよねぇ~..
by N-styel at 10:11
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:55
白味噌仕立てで焼きおにぎ..
by saheizi-inokori at 09:09
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


町の意匠:レトロな時計

以前、
東海道の蒲原から興津まで歩いたとき、
発見したレトロな時計。
f0049074_22115647.jpg

ボーっとしていたら、
気が付かずに通り過ぎていたかもしれません。
f0049074_22121643.jpg

装飾を施されたコンクリート製。
f0049074_22123353.jpg

建てられたのは昭和5年。
続いて、
三ケ日の庭園探訪中に。
レトロな時計を発見。
↓写真の左に注目。
f0049074_22125346.jpg

(カーブミラーの横)
真っ直ぐ進むと大福寺です。
f0049074_22131527.jpg

この時計もコンクリート製。
建てられたのは、
同じく昭和5年。
f0049074_22133624.jpg

昭和初期、
時計がまだまだ重宝がられていたのでしょうか。
f0049074_2214447.jpg

ともに静岡。
これも、地域性?

撮影日:いろいろ
by j-garden-hirasato | 2010-07-18 22:14 | Comments(24)
Commented by beibe-k at 2010-07-19 00:12
hirasatoさん、チワっす!!
↓の学校はまだありますよ。警察犬だけというのじゃなく
もっと一般的なワンコちゃんのしつけもしてますねん。
我が家のワンコもそこの先生が我が家にきて訓練うけてました。もう、ワンコも態度かえて、来られる日は玄関でおすわりして待ってはりました・・・・無事、卒業しましたよ~~!!

レトロな時計、まだ動いているの??
アナログなもんで、こういう時計大好き!!
Commented by asabata at 2010-07-19 03:12 x
こんにちは
レトロな時計の写真、ずっと前に東海道を少し歩いていた時に私も見ました。
15年以上前のことなので、まだあるのかなぁと思っていたところ、
思いがけずこちらで拝見して、とても懐かしくなりました。
ところで、私が見たときは裸電球の電灯が時計の上に付いていたんですが、
今ではなくなってしまったようですね。
Commented by T37umanami at 2010-07-19 21:08
こんばんは。
コンクリート製の中に時計があるのは、新鮮さを感じます。
俺の腕時計も数年前からデジタルからアナログになっています。
そっちの方が、味があると思うので。
Commented by bassneco at 2010-07-20 00:48
こんばんは。
いいですね、コンクリートのレトロな時計。奈良や京都を歩いてても、こんな愉快な時計には出逢わないような気がします(注意して見てないだけでしょうか?)。昭和5年ということは、もう80年もこの場所で頑張ってることになりますね。

二つ目の時計の一番下に"修養団暁鐘会"なんて旧字体で書いてあって(寄贈した団体なのでしょうか)、これがまたレトロな雰囲気を出して抜群にいいですね!!
時計盤を見ると"モロカジ"と書いてあるので調べてみたら(こういうの調べるの大好きです)、浜松市の三ケ日町(旧引佐郡三ケ日町)に、そのものずばりの"モロカジ時計店"なるお店がありました。もしかすると、このお店で作られたものなのかなぁ、なんて思いました。
Commented by 雪だるま at 2010-07-20 05:23 x
そういえば
町を歩いていて
時折
レトロな時計に出会うことあります
まったく興味を示していませんでしたが
意外にも絵になりますね
Commented by N-styel at 2010-07-20 07:40
街角のシンボル、この時計の前を通り過ぎて、待ち合わせて…
戦火をも潜りぬけて来たんですね…

時流に乗って変化の波にスイスイと泳いでいくのもすごいんでしょうが、じっと佇んで受け流していくのも強さだと実感です…。

蓼科行って来ましたよん♡
気温差が下界に比べて15℃以上!!! (@_@;)
高速降りたら地獄でしたァ~~
快適な夏、お楽しみですね!!! (*^^)v
Commented by London Caller at 2010-07-20 09:13 x
歴史があるのレトロな時計はそのまま街角に置いたんですね?!
とてもびっくりしました。
こんな風の時計は初めて見ました。
最後から二枚目の文語は分かりにくいんですね。
「人の醒 ノヲ 人の起ノヲ」ですか。
ああ、目覚まし時計かもしれません?
Commented by farfarsideK at 2010-07-20 12:07
凄くレトロな時計ですね。本来白いはずの文字盤が日焼けして茶色に変色していますね。でも長い間動き続けていたんですよね。今でも現役?
Commented by i0812n at 2010-07-20 17:19
こんにちは。とてもレトロな時計、本当に素敵にとれていますね。確かに
色の変化などは発生しているようですが、今でも現役なのがすごいです。
Commented by 加藤ミント at 2010-07-20 17:50 x
いい感じですね。
それにしてもよく無事に残っていました。

昭和5年生だと、もうじき80歳。
あっぱれです。

時を刻み、町を見守って来た時計。
こういう街並がきちんと残されている。
楽しい発見ができるから、ときどき猛烈に田舎に行きたくなります。

空襲のあった東京だとなかなかこうは行きません。
Commented by ninja2005y at 2010-07-20 22:16
>>これも、地域性?

でしょうな~。
だってこれだけの時計・・・・・そうは無いですよ。

あ!明石市にはちょくちょくあるけど・・・・・
古いものではないっす。

東経135度だからね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:03
beibe-kさん、コメントありがとうございます。
この学校、
関西では有名なんですね。
今は空前のペットブーム、
主力は、家庭犬のしつけなんでしょうね。
時計の写真、
撮ったのは、少し前です。
当時は、ちゃんと動いていました。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:13
asabataさん、コメントありがとうございます。
これらを撮影したのは、
もう6年も前のこと。
最近の様子はわかりませんが、
現役で動いていてほしいですね。
三ケ日がちょっと心配…。


Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:19
T37umanamiさん、コメントありがとうございます。
デジタル表示は
洗練されているようでカッコいいとは思いますが、
親しみやすさという面では、
こういう昔からあるアナログ表示の方がいいですね。
なぜか、ホッとしたりします。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:24
bassnecoさん、コメントありがとうございます。
全国的には、
こういう時計ってどうなんでしょうね。
田舎の方が残っている、
というか、当時、多く設置されたのかもしれません。
「モロカジ」とは時計店の名前ですか。
昔は、メーカーではなく、
個々のお店で作っていたんですかね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:28
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
他にもこういうレトロな時計、ありますか。
それほど多くの町を歩いているわけではありませんが、
今のところ、
この2つしか知りません。
他で見かけたら、
ぜひ、ご一報を。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:34
N-styelさん、コメントありがとうございます。
この二つの時計、
ともに小さな田舎町に設置されているので、
戦火にも合わず、
こうして残ってきたんですね。
そう考えると、感慨一入です。
蓼科に行かれましたか。
下界の猛暑と違って、
別天地だったでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:40
London Callerさん、コメントありがとうございます。
変化が激しい都会では、
こういうレトロな時計、
残っていないでしょう。
コンクリートで造られているのがポイントです。
こういうものが、
当時は時代の先駆けだったのかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:45
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
今回の写真は、在庫放出品です。
撮ったのは、6年前。
当時は、どちらも現役で動いていましたが、
今はどうでしょう。
大きく価値観が変わったわけではないので、
今も動いていると思いますが…。
実家に帰ったとき、
確認してこようかなあ。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:52
i0812nさん、コメントありがとうございます。
今だったら、
簡単なポールを建てて、その上に時計を据え付ける、
ということになるんでしょうが、
ガッシリとしたコンクリートで造っている。
時計が大切にされていた時代だったんですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 05:55
加藤ミントさん、コメントありがとうございます。
80年間も建っているということは、
それほど周りが変化していないということ。
変化し続ける都会では、
考えられないことです。
でも、それが田舎のいいところですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-21 06:01
ninjaさん、コメントありがとうございます。
時間に縁の深い明石には、
ありそうなんだけどなあ。
でも、町自身が変化しちゃうと、
こういうものも残らないし…。
全国的に、
どれくらいあるんでしょうね。
Commented by gipsypapa at 2010-07-21 15:53
こういう発見は嬉しいですよね。
いくらレトロとはいえ、時計までは思い至りませんです。
かなり大型のものは2,3聞いたことがありますが、
確かにこんなに小さな時計は全国的にどれくらいあるのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-07-22 04:56
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
事前にこれらの情報もなく、
その存在すら知らずに歩いているので、
見かけたときは、
何か大発見でもしたような気分でした。
今回のアップで、
ようやく陽の目を見ました(笑)。
<< 近代遺産探訪:コンクリート橋 気になる風景:看板 >>