日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
はじめまして。 長野県..
by ほしがき at 16:14
北斎館と小布施、興味あり..
by shinmemo0417 at 23:46
こんにちは^^ 昨..
by iris304 at 18:27
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 03:18
小布施ですか。 栗、大..
by kwc_photo at 23:29
モンブラン・・・・良いで..
by ninja2005y at 22:00
小布施と言えば栗・・・ ..
by blackfacesheep2 at 21:16
木漏れ日が気持ち良さそう..
by yaguchitenga at 18:36
こんにちは^^ 小布施..
by risaya-827b at 16:56
小布施って、街づくりがお..
by N-styel at 15:42
栗、大好きです 天津甘..
by aitoyuuki32 at 12:25
小布施の街も電線を地下に..
by umi_bari at 11:17
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:06
おはよう。 日差しが夏..
by ejichan555 at 10:20
ちょっと外れにうまいそば..
by saheizi-inokori at 09:20
小布施は古い町並みを ..
by gipsypapa at 09:01
> 舗装材にも栗が採用 ..
by London Caller at 06:18
雪だるまがこの界隈を良く..
by 雪だるま at 05:50
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:03
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:00
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


庭園意匠:借景

日本庭園には『借景』という技法があります。
その字のごとく、
庭園外にあるものを借りてきて、
庭園の景色の一部として利用するものです。
この技法を用いた庭園は、
全国各地にあります。
その代表格は京都の円通寺でしょうか。
京都・円通寺
f0049074_2291585.jpg

比叡山を借景としています。
同じく比叡山を借景する正伝寺。
京都・正伝寺
f0049074_22124822.jpg

平安時代に著された庭園書の『作庭記』には、
自然の景色を庭園に写す「縮景」の考えが記されていますが、
借景という概念は、まだ生まれていなかったようです。
京都・無鄰庵
f0049074_22132685.jpg

平安時代の末期に建立された無量光院は、
建物の軸線と背後の金鶏山の山頂の位置が一致しており、
金鶏山を借景とした庭園であるといわれています。
京都・大河内山荘
f0049074_2214083.jpg

鎌倉時代に夢想国師が作庭した天龍寺庭園は、
嵐山を借景とした庭園として有名です。
この時代、
すでに借景の技法が確立していたと思われます。
京都・天龍寺
f0049074_22142796.jpg

「借景」という言葉が初めて登場するのは、
中国・明代(17世紀半ば)の庭園書『園冶』です。
その言葉が江戸時代中期以降に伝わり、
日本で「借景」という言葉が一般化しました。
新潟・玉翠園
f0049074_22145314.jpg

鎌倉時代の夢想国師、
どういう言葉を使っていたのでしょうか。
福井・城福寺
f0049074_22153457.jpg

人工物を借景する場合もあります。
彦根の玄宮園では、
天守を借景しています。
滋賀・玄宮園
f0049074_22155950.jpg

これは借景ではないでしょう。
静岡・紅葉山公園
f0049074_2216295.jpg

撮影日:いろいろ
by j-garden-hirasato | 2009-04-22 22:17 | 庭園 | Comments(16)
Commented by furarann at 2009-04-23 00:25
借景という言葉を知ったのは等持院を調べた時です。
衣笠山を借景にと書かれていましたが
現在は立命館大学の校舎で見えません。
一番最後のは現代の借景ですか??
昔の人が見たら日本は狭くなったって思うでしょうね・・・(笑)
Commented by 雪だるま at 2009-04-23 06:04 x
借景
庭園散策を始めてから知った言葉
今では当たり前になって数多くの借景庭園を見ました
一枚目の圓通寺は再開発で借景が出来なくなる可能性が残っているそうですね
借景の敵は高層ビル
歴史的景観保存地域がもっと広がってくれると良いのですけどね


雪だるまが好きな京都以外の借景は、奈良の依水園の借景です
Commented by nakanokeiichi at 2009-04-23 06:48
宇治なんか マンションの借景に平等院があります。
 見上げて見えると言う事は  部屋から見下ろされているってコトで

もはや借景庭園の考え方も 変わってしまうのでしょうね
Commented by farfarsideK at 2009-04-23 11:03
庭園巡りもいい季節になってきましたね。綺麗に整備された芝などが色鮮やかに見えてくるだろうし、庭園の緑と石のコントラストも楽しめるし、お天気が良かったら長閑な気持を満喫出来ますね。
Commented by ninja2005y at 2009-04-23 21:22
>>これは借景ではないでしょう。

このオチ!
すばらしい!

座布団3枚ーっ!
Commented by beibe-k at 2009-04-23 21:33
こんばんは!!
たしかに京都は借景が多いですねえ・・・見事な借景が多いですね。改めてそう思います。滋賀の城の借景にはちょっとびっくりです。
ラストのお写真・・・借景だったら・・・ウフフ!!
Commented by Mozuku_18 at 2009-04-24 22:21
最後の二枚、面白いですね〜!
真面目に考えると、現代の借景。
シニカルに考えると・・・。。。(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 16:19
furarannさん、コメントありがとうございます。
等持院の借景は、ほんと残念です。
それも学び舎が遮っている。
庭園の存在は当然分かっていたわけだし、
建物の建築がどれほど影響するのか、
もっと考えられてもよかったですね。
最後のは、
借景と呼ぶには…。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 16:52
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
円通寺の借景は、
日本の文化として死守しなくてはならないと思います。
京都市の景観条例に期待するところですが、
さて、どれだけ効力があるでしょうか。
奈良の庭園は未知の領域です。
ゆっくり巡りたいんですが、
なかなか機会がありません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 17:06
nakanokeiichiさん、コメントありがとうございます。
景観がもっと早い時期から注目されていれば、
庭園の周りにはバッファゾーンを設け、
高層建築物は建てさせないことも制度としてはできたんでしょうけど、
高度成長時代、経済優先で、
それどころではなかったんでしょうね。
今となっては、どうしようもありません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 17:11
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
庭園の雪景色もいいな、なんて思っていたら、
雪景色も撮らないまま、春になってしまいました。
これからの新緑の季節は、
庭園も清々しくていいんでしょうね。
ああー、京都の庭園に行きたくなってきました。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 17:18
ninjaさん、コメントありがとうございます。
借景庭園でこうだったら、
ほんと、がっかりです。
紅葉山公園は、建物(県庁)が先に建っていたので、
県に文句は言えません。
これだけ近い場所に高層建築物、
隠しようもありません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 17:26
beibe-kさん、コメントありがとうございます。
借景庭園の写真はもっとあると思っていたんですが、
意外とありませんでした。
修学院離宮も有名ですが、
訪れたのはデジタルのはるか昔。
アップできませんでした。
最後のは、借景とは呼びたくないですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-25 17:33
Mozukuさん、コメントありがとうございます。
玄宮園は、
庭園も城主が造り、
城を意図的に取り込んでいるということで
借景庭園とされています。
「現代の借景」
県庁をあえて入れたのかなあ。
ここは県営公園ではないんだけど…。
Commented by shinmemo0417 at 2009-04-27 15:42
庭園さん、借景は都心部では触れてはならないタブーであります
どこのいい庭にいても見上げれば、スケールアウトしたゴジラのように高層タワーがにょっきり、風情も何もあったもんじゃありません。空を確保する権利はないのでしょうね.....
Commented by j-garden-hirasato at 2009-04-28 05:12
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
東京の大名庭園では、
隣接して高層ビルが壁のように立ち並んでいて、
大名庭園自体が坪庭のようになっていますね。
何とも情けない、日本の現状です。
自分だけ良ければいい、
そんな発想の表れではないでしょか。
<< 庭園意匠:コントラスト2 レトロ探訪:旧エンバーソン住宅 >>